加齢臭の正体 「お父さん臭い!」

「お父さんクサイ!」
と、言われた事はないですか?

tk031412 加齢臭の正体 「お父さん臭い!」

近年では、世のお父さんが最も娘に言われたくない言葉の一つではないでしょうか。
とっても攻撃力のある一言ですよね。

“加齢臭”という単語を聞くようになったのは、結構最近のように思いますが、
実は、化粧品メーカーの資生堂が10年ほど前に、そのニオイの正体を突き止めました。

主に、40歳以上の皮脂中の脂肪酸の一種が酸化分解されてできる

“ノネナール”
というものだったのです。

このにおいは、
青臭さと脂臭さを合わせたにおい”とも表現されています。
何とも嫌なイメージの言葉の組み合わせです。

実際は、
“歳を重ねた男性からは、必ず加齢臭があする”
というイメージが先行しているようで、

その為、いろんな人が“加齢臭”に敏感になっているのです。
体臭に悩んだ末、
病院に行った50代~60代男性の実に7割は、
本当は臭いを発していなかった、というデーターもあります。

このように、

“おじさん=クサイ”
という方程式が多くの日本人の頭の中に出来上がってしまっていますが、
気にしすぎも返ってよくないかもしれませんね

カテゴリー: Web版竹の里通信, 竹の里通信   タグ:   この投稿のパーマリンク